2006年07月09日

これまでの歩み

2005年4月
太田貴康(理事長)が今までの人生経験を元に、友人のジョー
ジ長谷川と一緒に子どもや若者の心を受け止める、居場所を考
える為の団体を立ち上げる決意をし「桑名駆け込み道場」とい
う団体名に決める。

2005年5月
知人・友人を3人加え合計5人で、正式に任意のNPO「桑名
駆け込み道場」発足。

2005年10月〜2006年3月
桑名市まちづくり活動補助金の交付を受け「しゃべり場道場」
事業を開催。

2005年11月
「しゃべり場道場」参加者から1名スタッフとして加わり6名
で運営する。

2006年4月
団体名を「桑名駆け込み道場」から「NPO まなびや道場」
に変更

2006年5月
スタッフ1名の脱退とスタッフ1名の加入を経て再スタートを
切る。

2006年6月
桑名市まちづくり活動補助金の交付決定
posted by まなびや at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | NPOまなびや道場について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。